satokibiの投資初心者日記

投資ど素人の奮闘記

裁量取引と自動売買 FX初心者はどちらから入るべき? 習うより○○

スポンサーリンク

 

 

今日は

裁量取引

自動売買に

ついて書きたいと思います。

 

初心者は一体

どちらから

入ればいいのか

考えてみました。

 

 

裁量取引 

裁量(自己判断)取引は

手動トレードのことです。

 

メリット

  1. 自分の判断で取引ができる
  2. FXに関する知識が増える
  3. 相場の判断で利益獲得ができる

 

デメリット

  1. PC画面に貼りつかないといけない
  2. 完全自己責任
  3. メンタル面が強くないといけない

 

 

自動売買

システムトレードで自動で取引

をしてくれます。

 

メリット

  1. 相場への拘束時間が短い
  2. 24時間が利益対象に
  3. プロの戦略を気軽に使える

 

デメリット

  1. ソフトウェアを使える知識
  2. プログラムが把握できないことがある。

 

優越つけがたし

 結論から言いますと

 

どちらから

始めても

 

OKです。

 

メリットデメリット

にもあるように

なかなか

甲乙つけがたいです。

 

できることであれば

裁量取引で

実践してみるのが

成長への近道になります。

 

習うより慣れろ

実際のお金を使うのは

不安な部分は

ありますよね。

 

でも

 

実際に動いて

みないと

 

何も始まりません。

 

デモ画面でシストレ

まずはデモ画面で

シストレで

放置をして

どんな取引をするか

を見るのも勉強かな。

 

 エントリーポイントの勉強

一番はこの部分が

どこかが分かれば

問題ないですよね。

 

ここを間違えてしまうと

 

 

 決済のタイミングを

逸することに

なります。

 

まだリアル口座での

運用は

していないのですが。

 

まとめ

当面は

 

デモ口座にて

運用のお勉強

 

をしていきたいです。

 

進捗の報告は

当ブログで

書いていきます。

 

できる限り

参考になる情報、手法も

書いて勉強していければ

と考えております。

 

ここまでお読み

頂きありがとうございました。

 

投資は自己責任の

範囲でお願い致しますね。

 

以上