satokiblog

日向坂46やアニメなどなどについて自由に書いています!

【FX運用実績】2020年12月23日の結果 「売り」から初挑戦【is6FX】

スポンサーリンク

f:id:satokibi6:20201220111337j:plain

12月22日の結果の最後のほうで「売り」から挑戦してみますと書いてみました。
スマホからの投稿だったのであとでしっかり更新する予定です。
実際に「売り」からチャレンジしてみることにしました。

 

www.satokibi2.work

 2020年12月23日の日付を回ったところのチャート図です。

f:id:satokibi6:20201224052533p:plain

赤線のところまで急激な円安が始まっておりここから下落するであろうと思い「売り」でポジション持ちを実践することにしてみました。

毎回のことですが感覚でエントリーしているところはあり短期売買で処理したいと思っているので売り時を間違えたり逃すことが多々あります。

もう少し待てば・・・などなど。裁量トレードで明確な基準を決めていないとズルズル
してしまうのがあまりよろしくないと感じつつも数日のエントリー作業を繰り返しています。

相場が動かない土日はFXと税理士の勉強をするようです。

もっぱら電車内では通信講座とFXの画面やネット検索の日々です。

参考になるサイトや単純に証券会社のホームページを検索したりしています。

実際の結果はいうと

,f:id:satokibi6:20201224053518p:plain

オール「売り」だけでなんとかプラスにて終了することができました。

1日だけ「19,618」円の益が出せるのは魅力的な反面、一歩間違えたり欲が出ると一気にマイナスになる恐怖も抱えつつ毎日のトレードをしていかないとと思います。

最終行の+6,500円は完全に「買い戻し」のタイミングを逸しております。

f:id:satokibi6:20201224054018p:plain

一番のベストでタイミングは青印で囲ったところがピークなのでここらへんで「買い戻し」を入れるべきだったのです。こういったところを色々な指標で見抜く力が必要なのかなと思っています。ここで処理できれば1日で2万ちょいの利益がでていたのかなと。タラレバといっても仕方がないのでしようがないですが。

結果と検証は仕事でも大事ですが検証しようにも知識不足の感ありすぎるのでここでは結果だけしか記載していない状態です。

なぜこうしたのかというのが記載できると本当は有益なものになるとは当然思っております。

 

www.satokibi2.work

 一喜一憂するよりは先日も書いたように自動売買も取り入れてみたいとは思っております。調べてみると1日中の自宅パソコンの電源を入れるかVPAといってブログなどと同じようにレンタルサーバーを借りる方法があるそうです。どちらも電気代やサーバー代がかかるのでこの辺の検討も必要になってきそうです。

f:id:satokibi6:20201224054904p:plain

超初心者ですがなんとかトータル収益で3万こえることができました。
ボーナスポイント分を超えることができたのでこれは大きい成果です。
もうそろそろ大損する予感ではあります。年末年始は怖いですね。
2020年の年始は凄い暴落で追証が大量発生したのは耳にしますし。
海外FXのありがたいところは追加資金を求められないところです。
その辺もFX初心者にはありがたいです。

f:id:satokibi6:20201220143838p:plain