satokiblog

日向坂46やアニメなどなどについて自由に書いています!

【FX運用実績】2020年12月14日週の実績【is6FX】

スポンサーリンク

f:id:satokibi6:20201220111337j:plain

海外FXでボーナスポイントを付与してもらってから放置していたものを運用を開始したので備忘録として記載していきます。

2020年12月14日から18日まで実績となります。

駆け出し以前のド素人

まずもって現在の私の状況になります。

ほとんど右も左もわからない感覚だけで「買い」を入れているだけの状態です。

安く「買って」高く「売る」、高く「売って」安く「買い戻す」くらいしか理解していないです。こんな状態だとすぐに資金が底をつきて退場まっしぐらだと思います。

まだ、高く「売って」安く「買い戻す」の行為はしていない状態です。

偶然ありがたいことにこの海外FXは追証(おいしょう)がないので国内FXに比べると恐怖感が少ないところがよいところです。

また、口座開設のボーナスポイントで運用しているのでこの点はまだ精神的にはよいかなと思ってます。

f:id:satokibi6:20201220143838p:plain

is6.com

実践しながらのほうがネットや雑誌の情報の練習にもなるかとは思っております。
やってみないとわからない部分が往々にしてあります。
あまりのめり込まないようにしたいとは思っています。
元々、スロットなどのギャンブルが好きなほうなのでちょっと心配です。
スロットとかと同義するのは少し違うような気もしますがうまく付き合っていきたいと思います。

円安や円高、世の中のことを気にするように

最近の仕事柄、国外取引する企業が多くなってきておりその会社の経理などを見る際に外貨両替があったりと円安、円高を気にすることが多くなってきました。
実際のところ日本円だけで十分生活にコト足りていますので良かったのですがFXを始めたりするとこういったところにも目を向けることが増えてきました。
今更ながらの部分は大きいのですが私自身でもよい傾向かなと思います。
三日坊主にならないように継続的に頑張りたいとは思っています。

デモ口座は積極的に活用していく

現在つかっているFX会社でもデモ口座が存在しています。最近は多分、どこでもあるような気もしています。ここ以外にも楽天証券のFX口座を開設しておりまだデモ口座での運用のみとなっています。各社のツールが意外と違うので使い勝手も様々です。
元々は「MT4」というツールが元になっており楽天証券のものはアプリ化して使いやすくなっております。間違いを防止するためのロック機能などがあったりしています。
全てを熟知しているわけではないのでなんともいえませんが今後、使いながら各社のメリットデメリットを把握したいと思います。

2020年12月14日から18日の実績

f:id:satokibi6:20201220155521g:plain

使い方が慣れておらずGif形式で貼り付けてみました。
11回買いを入れて一応利益確定した状態で終了することができました。
最小限の買いで処理していますので大きな勝ちまでにはつながっていませんが練習の意味をこめています。

3,569円の利益で終了しておりますが土日に持ち越しをしているのが3ポジションあります。

f:id:satokibi6:20201220155932p:plain

 現状としては含み損で▲987円になっています。
来週以降はもう少し早めに見切りをつけて損切りができるようになりたいです。

 

私が利用しているFX口座↓↓

f:id:satokibi6:20201220143838p:plain

is6.com