satokibiの税理士合格目指して

30歳後半からの挑戦

FX取引での不安 追証発生したらどうなる?

スポンサーリンク

f:id:satokibi6:20190210035917p:plain

 

前回は

ロスカット

について

書きました。

 

www.satokibi2.work

 

ロスカットも

お金が無くなるので

怖いですが

 

もうひとつの

不安が

あります。

 

追証(おいしょう)

 

です。

 

 

今回は詳しい人

にとっては

問題ないですが

書いてみたいと思います。

 

 

 

追証とは

追加証拠金の略で

国内FX会社

でFX取引を

行う際に

重要になってきます。

 

証拠金が

取引損失等に

より一定額以上

減ってしまうと

 

FX会社から

 

証拠金の追加入金

 

を要求されます。

 

 

取引に必要な額

が足りないので

期限内までに

補充してください

 

という意味です。

 

※証拠金=取引に必要な必ず必要な資金

 

ロスカットとの違いは?

ロスカットは前回

書いたように、

一定の基準まで

下落すると

 

強制決済

 

されるものでした。

 

追証はロスカット前

にお知らせして

くれるものとなります。

 

この時間までにお金を

入れてもらえば

強制決済しないよ

という猶予制度です。

 

ロスカットと追証は

別々に設定しています。

 

例えば

DMMFXの場合

 

毎営業日クローズ時点に

「証拠金維持率」の判定

を行い、この時点で

100%を下回った場合に

 

追証

 

が発生します。

 

また、

ロスカットは

この時点で

50%を下回る

発動します。

 

追証発生後の

扱いは各社の基準

で書きたいと思います。

 

具体例として

以下で例示します。

証拠金10万

1ドル100円

レバレッジ25倍

1万通貨取引

 

この場合の

必要保証金は

 

4万円

 

になります。

※必要証拠金=レート×取引量÷レバレッジ

 

このときの

証拠金維持率は

 

250%

 

です。

※証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100

 

100円から93円に下がった場合

次に

円相場に変動があり

1ドル90円

になったとします。

 

買いポジションは

(93-100)×1万ドル=▲7万円

の含み損となります。

 

この時点での

必要証拠金は

93円×1万ドル÷25倍=37,200円

になります。

 

証拠金維持率は

3万円÷3.72万円×100

=80.6%

 

100%を下回りましたので

 

追証

 

が発生します。

 

 

この場合は

単純計算だと

37,200円を

追加入金すればOKです。

 

証拠金維持率は

3.72万円÷3.72万円×100

=100%

 

となります。

 

追証発生した場合どうなる(DMMFXの場合)
  1. 新規取引の停止
  2. 出金予約の停止
  3. 発注済新規未約定注文の取り消し
  4. 出金予約の停止

 

1-4を全て取消をして

証拠金維持率を再計算

します。

 

それでも解消されない時は

 

追加入金

 

保有ポジションの

一部または全部決済

 

となります。

 

追証発生時の対応方法

ポジションを即決済して損切りを確定

強制決済される前に

自身で決済をして

追証を免れます。

 

追加入金をする

 

ロスカットまで待つ

これは本当に手を打つ手段

がない場合です。

最悪、手持ち資金は

確保されます。

 

週末や突然の下落の

場合には対応できず

借金を背負うことが

あります。

 

一番最悪のパターン 窓開け大暴落

最悪のパターンとして

リーマンショックや

2019年1月3日

のようなパターンです。

 

ロスカットが発動しない

上記のようなケースの場合、

強制決済が間に合わず、

証拠金残高がマイナスに

 なります。

 

この場合はただの

借金となります。

 

FX会社に支払う必要が

でてきます。

 

これが

 

FXの最大の恐怖

 

です。

 

追証させないために

追証前に入金する

常に資金管理

証拠金を意識して

おくことが

必要となります。

 

現在のポジションの逆をもつ

こちらに関しては

ロングのポジションを

もっていたら

ショートのポジションも

保有して

有事に備えておきましょう。

 

超短期でしたら

保有してないので

問題ないです。

 

週末などに保有しない

こちらに関しても

週末など取引が

できないときには

敢えて保有しない。

 

急激な相場変動に

備えるには一番かと。

また、

外国でのイベントも

注視しておきましょう。

 

 

まとめ

今回、追証について

まとめてみました。

 

特に

ロスカットと

同じく

FXで気をつける

最大の要因

かと思います。

 

ここさえ

気をつけておけば

自身のお金の

 

範囲内での

損失のみ

 

となります。

 

とりえず

デモトレード

で練習してから

 

実践したい

と思います。

 

ここまでお読み頂き

ありがとうございました。

 

投資はマイナスが

つきものですので

自己責任の範囲で

お願い致します。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村